自動ドアについて

パソコンを見る男女

私は事務所をビルの7階に開いているのですが、先日、急に自動ドアがあかなくなりました。部屋自体の電気は全く変化が無かったのでブレーカーが落ちたとかいうことではありません。念のためブレーカーを落として再び戻して、自動ドアに近づいてみてもなんの反応もありません。このままでは外に出れないと私と事務員は青ざめてしまったのですが、非常口がある事を思い出してその日は非常口から出て、どうにかして帰れました。 次の日にまた自動ドアに近づいてもなんの反応もありません。これではどうしようもないと業者さんを呼んで修理してもらうことにしました。来客があったら恥ずかしいのでなるべくすぐに来てくれるところに電話をしたのです。

業者さんが2時間くらいで到着して自動ドアの様子をみると、どうやらセンサーの故障らしいです。自動ドア本体のレールですとか動力には異常が見られないのですが、センサーだけの故障だったようです。料金の見積もりですが、センサー代20000円で技術費が5000円でした。出張費は近場だったのでサービスしてくれたのでこの値段でとのことです。もっとかかると思っていたので大喜びで修理の依頼をしました。 作業員さんは30分ほどでセンサーを交換し終えて自動ドアを修理してくれました。本当に短い時間で修理してくれたのでその日の業務にも支障がなくとても良かったです。 自動ドアがしまってしまうと焦ってしまうものですが、慌てず騒がずに業者さんに連絡するのが良いと思います。